美容整形のことならミキペディア

芸能人の顔になりたい!あの人は整形?芸能人と美容整形のフシギ関係

pixta_25256836_M

特定の芸能人に憧れるあまり、その芸能人とそっくりな顔になりたがる人がいます。
一方で、芸能人の○○は整形かどうかという話題で、妙に盛り上がってしまったりします。
芸能人と美容整形の奇妙な関係について考えてみました。

1.芸能人の顔そっくりに美容整形するのは可能?

10〜30代の方のカウンセリングをしていると、半分くらいの方が芸能人やモデルの雑誌の切り抜きなどを見せて、「こういう感じになりたいです」といいます。
多くの方は、「この芸能人のような目になりたい」、「このモデルのような鼻になりたい」と、1つか2つのパーツごとに施術を希望します。
中には「顔全体をこの芸能人にしてほしい」という方もいます。

1-1.目などの元のパーツがかけ離れていると難しい

目や鼻などのパーツごとに施術して、特定の芸能人と同じにするのは、難しいこともあります。
たとえば、まぶたの皮膚が薄く、目の上の骨が発達しておらず、目力があり、蒙古ひだがあまりなく、目を開けた状態で目頭側から目尻側までが2mmくらいのほぼ均等な幅のきれいな平行型二重で、目の横幅が広く、左右の目の横幅と目と目の間の間隔の比率が1:1:1の芸能人がいたとします。
この芸能人と同じ目を手術で作る場合、元の目が一重まぶたである以外はこの芸能人と同じなら、埋没法や切開法で同じ幅の二重を作れば、ほぼ同じ目を作ることができます。
しかし元の目が、まぶたが非常に厚く、目の上の骨が発達していて、目力がなく、蒙古ひだが発達していて、一重まぶたで、目の横幅が狭く、目の横幅と目と目の間の間隔が1:1:1ではない方の場合は、元の目があまりにもかけ離れているために難しいです。
仮に、脂肪切除を含む眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術、目頭切開、目尻切開、目の上の骨削りをしたとしても、ある程度近づけることはできても、同じ目にするのは不可能です。
元のパーツがなりたい芸能人のパーツに近ければ、1つか2つの手術で近づけることができます。
しかし、元のパーツがかけ離れていれば、かなり大掛かりな手術をしても難しいことがあるのです。

1-2.元の顔がかけ離れていたら大手術でも似せるのは難しい

顔全体を特定の芸能人に近づけるのは、パーツごとに近づけるより、はるかに難しいです。
人間の顔は、骨格と脂肪などから微妙に違って作られる輪郭があり、その上に目、眉、鼻、口が微妙に違う位置関係で配置され、パーツの1つ1つにも微妙に違う特徴があります。
元の顔がその芸能人に似ていれば、少し手術を施すだけで、かなり近づけることができることもあります。
しかし、元の顔がかけ離れている場合は、顔全体を大手術したとしても、ある程度は近づけられますが、似せるのは難しいことが多いです。
よく漫画やドラマや映画などで、さえない女性が全身を大手術して、絶世の美女に生まれ変わる展開があります。
これはあくまでも作り話の世界であって、現実にはある程度限界があります。
私はいつも、元の顔とかけ離れた芸能人の顔を希望する方のカウンセリングをするとき、こうアドバイスします。
「あなたの顔はこの芸能人と土台が違うから、この芸能人に近づけるためには複数の手術を施さなければならず、費用が高額になります。
全て施したとしても、まったく同じ顔にすることは不可能で、どことなく不自然な顔になる可能性もあります。
あなたの顔には、あなたの顔のよいところがあるので、あなたの顔の土台をいかして、必要最小限の手術でよりかわいいまたはカッコいい顔にして、雰囲気だけその芸能人に近づけるほうが自然に仕上がるし、費用も安く済みます」
約半数の方は私の提案を受け入れて、必要最小限の手術で、自然にかわいらしくまたはカッコよくなります。

1-3.芸能人の顔をあきらめられない人は信仰の域に入っている

ただ、残りの半数の方はなりたい芸能人顔をあきらめることができず、予算の範囲内でできる限りの手術をすることになります。
なりたい芸能人の顔をあきらめられない人というのは、ファンの域を越えて信仰の域に入っていると私は思います。
人間は誰でも、憧れの人がいると、その人に少しでも近づきたい、できればその人になりたいという、同一化願望があります。
その芸能人のことが好きすぎて、その人なしでは生きていけなくなってしまったら、それは信仰となり、同一化願望が生じることがあります。
そのような方に、「その芸能人の顔を目指すのではなく、もっと自分に合った自然な顔を目指しなさい」とさとすのは、辛く残酷なことなのだと思います。
こうした手術をする場合、術前のカウンセリングで十分に、「やや不自然になる可能性がある」「本人に似合わない」「整形っぽくなる」などの術後に生じうるリスクを話します。
これらを全て承認した方にのみ手術し、承認できない場合は手術をしないか、本人に合った手術をするようにしています。
ある芸能人に対する信仰心が強い人に、その芸能人の顔に近づけるのではなく、その人に合った自然な手術をしたとします。
私の経験では、どんなにかわいらしくまたはカッコよくなって周りの人たちから大絶賛されても、精神的満足を得られず、結局は芸能人の顔に近づくために再手術することになります。
美容整形というのは、第三者から見てかわいらしくまたはカッコよくなるようにすることも重要だと思います。
本人の望むように手術し、本人を精神的満足させることも重要だと、私は考えています。
ただ、信仰心が失われ、好みの顔が変わる可能性を考慮して、なるべく修正がきくように皮膚を切除し過ぎないなどを心掛けています。

2.芸能人の美容整形を見抜くことはできる?

カウンセリングでよく、「芸能人の○○って絶対整形してますよねー」「テレビとか観てても明らかに整形まるわかりの人っているじゃないですか。ああいうふうにはなりたくないんですよー」という方がいます。
確かにテレビを観ていると、プロの私が見て明らかに整形していることがわかる人はいますが、非常にまれで、私が知る限りせいぜい10人くらいです。
それ以外の人たちは、テレビの画面を通して観るだけでは、プロの私が見ても整形しているかどうかはわからないものです。
ただし、すっぴんになって、私が全身くまなく診察すれば、どこを整形しているか100%わかります。
素人が芸能人をすっぴんにさせて全身チェックしても、整形を見抜けるかどうかはわかりません。
美容整形というのは、上手な医者が自然に仕上がるように手術を施せば、素人が見たり触ったりしても見抜くことはできません。
ただし、上手ではない医者が手術した場合や、パーツが強調されて目立つようにあえてやや不自然に手術した場合は、素人が見たり触ったりして見抜けることもまれにあります。

2-1.すっぴんでプロが診察しなければわからない

雑誌の切り抜きなどを私に見せて、「この子の目って絶対整形ですよねー?」「この子の顔って、昔とくらべると全然変わってて、すごくかわいらしくなってるんですよ。絶対整形してますよねー?」などと聞かれることがあります。
雑誌の切り抜きの写真を見ただけでは、プロの私でも整形しているかどうかはわかりません。
仮にそのモデルさんの目が、自然界にはあり得ないような幅広平行型二重だったとしても、その二重がアイプチやメザイクによるものなのか、埋没法や切開法などの手術によるものなのかは、本人をすっぴんにしてプロが診察しないとわかりません。
昔とくらべて顔が変わっている芸能人に関しても、整形疑惑を言われている人はいろいろいますが、私が見る限り、その9割以上は実際には整形しているかどうかわかりません。
一重から二重になった人や、二重の幅が広がった芸能人はたくさんいますが、それがアイプチやメザイクによるものなのか、手術によるものなのかは、やはりすっぴんにしてプロが診察しない限りわからないのです。
中には本当に手術した人もいると思いますが、本人が「アイテープで二重にしてるだけです」「毎晩アイテープをして寝てたら、自然に二重になっただけです」などといえば、真相は闇の中です。
輪郭が変化した芸能人もいますが、成長による変化なのか、痩せたり太ったりしたことによる変化なのか、エラボトックス・ボツリヌストキシンや骨切り手術をしたのかは、やはりプロが診察しない限りわかりません。

2-2.整形しているのではという目で見れば整形したように見える

ときどき素人の方で、「私は誰が整形しているかは見ればたいていわかる」という人がいます。
よほど下手な手術でない限り、プロの美容外科医ですら、本人をすっぴんにさせてくまなく診察しなければ見抜けないことが多いのに、素人が見抜けるはずがありません。
世の中にはときどき、整形してないのに整形したような目や鼻の人、豊胸してないのに豊胸したような大きくてきれいなバストの人もいます。
「この人は整形しているのではないか?」という目で他人を見れば、どんな顔でも整形したように見えます。
しかし、なぜこれほどまでに芸能人の整形疑惑が世の中、特にネット上に蔓延しているのでしょう。
それは、芸能人のゴシップが好きな人のために、業者や個人が芸能人の整形疑惑をニュースやネタにしてアフィリエイトサイトを作ると、たくさんの広告収入があるからです。
そのサイトを見た人がアフィリエイトだと見抜ければ、その整形疑惑も半信半疑に受けとめることができます。
見抜けない人は、鵜呑みにして信じこんでしまうのでしょう。

3.「芸能人の○○って整形ですか?」の質問はNG?

時々、「芸能人の○○って整形してますか?」「モデルの○○って整形してるってネットに書いてあったんですが、本当ですか?」「アイドルグループの○○って整形ですよねー?」などの質問を受けます。
申し訳ありませんが、そのような質問をされても、答えることはできません。
当クリニックに美容整形をしにくる芸能人はたくさんいます。
また、いろいろな裏情報で、特定の芸能人が美容整形したという話も入ってきます。
これは、ネットの掲示板やアフィリエイトサイトのガセではない情報です。
我々は、芸能人の誰が、いつ、どこで、何の美容整形をしたのかという情報を知っていますが、質問されても、答えることはできません。
当クリニックで美容整形された芸能人に関しては、公表している方以外は守秘義務があるので、一切答えることはできません。
他のクリニックで美容整形した芸能人に関しても、明らかに美容整形したことがわかる芸能人に関しても、私は、「この芸能人は○○を整形している」と、断言することはしません。
もし、私が「芸能人の○○は美容整形している」と話してしまうと、Twitterやブログや巨大掲示板などで、「高須クリニックの高須幹弥先生が、芸能人の○○は整形してるって言ってた」と書き込まれてしまうことがあるからです。
当クリニックの信頼問題にもなるので、特定の芸能人が美容整形しているか質問されても答えられませんので、ご了承ください。

4.まとめ

芸能人の顔そっくりに美容整形するのは、元のパーツや顔がかけ離れていると、大掛かりな手術でも難しいことがあります。
それでも芸能人の顔そっくりになりたい方には、似合わない、不自然などのリスクを話して、承認した方のみを手術します。
すっぴんになって診察すれば、どこを整形しているかは100%わかります。
素人の方で、「私は誰が整形しているか見ればわかる」という人がいますが、整形しているのではという目で見れば、どんな顔でも整形したように見えます。
「芸能人の○○って整形ですか?」という質問には、守秘義務があるので一切答えることはできません。